So-net無料ブログ作成
検索選択
映画≪アクション≫ ブログトップ

X-MEN ファイナル ディシジョン [映画≪アクション≫]

お台場の映画館で観た。公開からしばらく経ってることもある&平日のためガラガラ。全部で8人くらいだった。ちなみにエンドロール後のサプライズに関して、すでに情報が入ってるのか、全員最後まで残ってた。感心感心。
それはともかく原作はまだまだ続くX-MEN。1作目のマグニートのあまりにお爺ちゃんぶりにショックだったが、やっと慣れてきたとおもったら今回のシリーズ映画化はこれが最後。もっとも、何年か経ったら新シリーズで作られると思うけど。
最後の最後で原作のオリジナルメンバーのエンジェルビーストの参加、アイスマンの戦闘スタイルが登場、シミュレーションとはいえセンチネルとの戦闘など、原作ファンへのサービス満点。また、ミスティークの素顔&セミヌードやサイクロップスのルビークォーツバイザー無しの素顔など、役者へのサービスも忘れてない。
まさに最終作と呼ぶにふさわしいてんこ盛り。2時間切る上映時間だけど、かなり満足な出来。
それにしても、役者のランクでこれほどキャラクターの扱いに違いが出てしまうとは・・・プロフェッサーXの後を継ぐのはサイクロップスだったような気が・・・

X-MEN 1&2 DVDダブルパック

ぜひとも次回シリーズではアポカリプスと敵としてほしいね。もしくはFFとスパイディとのクロスオーバーで。かなりヒットすると思うが。


ライフ・アクアティック [映画≪アクション≫]

DVDで観た。
それにしてもビル・マーレイ、年取ったな!
物語はひたすら事件が起こっては解決し、起こっては解決し、の繰り返しで脈絡もなく進む。30分番組を続けて4話見たような感じ。
2004年の製作だが、1970年代のイメージ?で作っているのか、夜中とか真昼間に「テレビ東京」で放送してる映画みたい

ライフ・アクアティック

2004/米
監督 ウェス・アンダーソン
出演 ビル・マーレイ / オーウェン・ウィルソン / ケイト・ブランシェット / アンジェリカ・ヒューストン / ウィレム・デフォー


M:i:III [映画≪アクション≫]

2006/米
監督 J・J・エイブラムス
出演 トム・クルーズ / フィリップ・シーモア・ホフマン / ヴィング・レームズ / ビリー・クラダップ / ミシェル・モナハン / ジョナサン・リース・マイヤーズ
猛暑が続く中、「M:I:3」鑑賞。
映画館で見るには最高の映画。おそらく、どんな大画面のTVで観るより映画館で見る方が3割は面白く感じるはず。
2のスパイというよりはどこかの特殊部隊の隊員のような活躍とは違い、原作のTVのようなチームでの活躍の連続。
ほとんど、全編が山場で、きっといろんな矛盾とかあるんだろうが、それを感じさせずに畳み掛けるような映像。見逃すのがもったいないくらいの場面の連続。夏休みに観る映画として最高。
残念なのは、テーマ曲を本編内でもう少し落ち着いて聞きたいことと、全編が山場すぎて割とラストのあっけない度が高いこと。重箱のすみをつつくような残念具合なので、それを差し引いても面白いことに変わりはなし。

M:I BOX 「ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション」 +「M:I-2」 (初回限定生産)

※前作のキャラも出てくるので観とくとよりお得♪


ルパン [映画≪アクション≫]

来週は8月、早いもので7月ももうすぐ終わり。
それは、ともかく「ルパン」をDVDで観た。

2004/仏=伊=スペイン=英
監督 ジャン・ポール・サロメ
出演 ロマン・デュリス / クリスティン・スコットトーマス / パスカル・グレゴリー / エヴァ・グリーン

ルパン三世のお爺ちゃん」とか思って観てると、あまり盗みの手口とかスマートではなく、完全にイメージは外れる。一応、ルパンは義賊だという設定だが、ちょっと力技な泥棒という感じ。「ルパン三世のお爺ちゃん」なら、今後は気球とか使って泥棒してもらいものだ
あと、吹き替え版の声優さんはかなり狙いすぎ。DVDで観るなら吹き替えで観ると楽しさ倍増。

ルパン


映画≪アクション≫ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。