So-net無料ブログ作成

06-09-02 大瀬崎 [ダイビング]

9月最初の週末。もう朝方は半袖では意外と肌寒いこともあり、夏の終わりを感じられる。毎年、この時期は寂しいね。

今回の大瀬はFunダイブ兼HirokaさんのAOW。AOWは「魚の見分け方」と「PPB」。

1本目は「魚の見分け方」なので、お魚がたくさん見れそうな外海。 エントリーして、顔をつけて第一印象は「青い!」 。思ったより透明度は良好。
途中ハナアナゴなどを見つつ、いつもどおり沖を目指す。深場についたところで、大瀬の魚たちを見つつ浅場に移動。途中ダルマガレイ、ミノカサゴなどをいじりつつ移動してると、Ikawaさんが呼ぶので行ってみるが、何も見えず。どうやらサカタザメがいたらしい、残念。
さらにトゲカナガシラをいじって、ゴロタ方面に戻りエキジット。水温も高く、透明度もよく快適。
Hirokaさんは、その間4匹ほど魚の絵を描いてました。

2本目は「PPB」のため湾内にエントリー。
エントリーして顔をつけて第一印象は「濁ってる!」。これは深場に移動していっても変わらず、ほとんど透明度1~3mの世界。油断してるとロストしそうな透明度。
透明度が悪いため、エントリー場所に予定より近い場所でPPBの講習。透明度の悪い中、PPBの講習。ホバリングの最中も油断してると見えなくなっていってしまうため、ちょっとストレスのかかるPPBになったかも。
透明度が悪いなか、キビレミシマ、ムレハタタテダイなどを見つつエキジット。水温は気持ちいいが、透明度が悪すぎ。

海から上がってウェットスーツを脱ぐと寒いくらい、晴れてるのに。日は出てるけどもそれ程熱くない秋の日差し。そういえば、もう9月だしね。

ホバリング中のHirokaさん

その他のお魚のクリップはhttp://www.flipclip.net/clips/ysclip/

その他ダイビングログはhttp://sea.s12.xrea.com/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。