So-net無料ブログ作成

漂流ダイバー発見 [ダイビング]

鹿児島・宇治島沖でダイバー4人漂流、海保が救助
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060717-00000314-yom-soci

あまり他人事ではないので、今回は見つかってよかった。
通常の漂流事故だと暗くなってからの発見は難しいが、今回は20時ごろに発見と、ホントにラッキーだった模様。
今回は特に漂流時の発光体(今回は水中ライト)の有効性が証明されたんでないかな。

ダイバー漂流 極限の230キロ

ダイバー漂流 極限の230キロ

  • 作者: 小出 康太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2000/10
  • メディア: 文庫


※3日間 230Km漂流の実録。ダイバーのみならず海で遊ぶ人、仕事する人など海に関わりがある人は、一度は読んでおいた方がいい一冊。久しぶりに読み直そうかな。※


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 1

kenta-ok

最近読んだ漂流物です。「たった一人の生還「たか号」漂流 二十七間の闘い」、「あきらめたから、生きられた」、「大西洋 漂流76日間」、「
漂流」、「夏の朝の成層圏」

気力・体力も必要ですが、助かるには、運が必要だと感じています。
by kenta-ok (2006-07-19 00:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。